新大久保デリヘルのロリっ子嬢は、第二次性徴前!?

新大久保のデリヘル店でロリっ子と遊ぶ

新宿での飲み会の後、カラオケに誘われましたが、喉が痛いと言って抜け出し、隣駅の新大久保で途中下車。こっそりデリヘルを楽しんじゃいました。以前から気になっていた由梨奈ちゃんという女の子と遊ぶためです。予約はバッチリで、気になるのは、アルコールのせいで中折れしたり、イカなくなること。時々あるんですよね。まあ、予約済みなので、予定どおりホテルにチェックインします。

今回指名した由梨奈ちゃんという女性ですが、いわゆるロリっ子なのです。お店のホームページの写真は、顔に加工がしてあって全容を窺い知ることはできないのですが、写メ日記で見たり、ボディサイズを見る限りは、間違いないと踏んでいます。

ロリっ子は、ちっぱい、お尻も平らな第二次性徴前?

コンコンとノックの音です。ついに由梨奈ちゃんがやって来ました! 扉を開けると、身長150センチ足らずの女の子が立っています。「お、おっきいですね」と彼女。私の身長は、185センチです。「ホテルの受付で止められなかった?」と聞くと、ニコニコ笑顔で、「大人ですから大丈夫です」という返事。こちらは、どう見ても大人には見えないので心配です。「悪いんだけど、個人情報を隠して身分証見せてくれる? 捕まりたくないので」というと、さすがにちょっと拗ねた顔で、「はい、どうぞ」と学生証を見せられました。「あー、あれ? 大人じゃないじゃん! 18歳!?」と驚愕の事実。「大人じゃなくてもお仕事できますよ。大丈夫です」

「18歳ならいいのか、高校生じゃないし。いや、ちょっと前まで高校生か? まだ中学生にしか見えないぞ!」と、警察に逮捕されるんじゃないかといろいろ考えていたら、由梨奈ちゃんは、「はーい、入りまーす」と部屋に入って来ました。

「年齢確認したし、大丈夫だ。ブツブツ」とつぶやいている私に、彼女は、「はやくシャワー行きますよー」とすでに全裸。ち、ちっぱい。背も小さければ、おっぱいも小さい。お尻もまっ平ら。乳首はあるけど、第二次性徴前って感じ。やばい、完全にロリじゃんと、彼女の裸体を眺めていると、「どうせ、小さいですよ。早く脱いでください!」と怒られてしまいました。

幼い身体とエッチなことをするという背徳感

150センチ足らずの女の子が、立ったままの185センチの男に洗体などできません。彼女はジャンプしながら洗おうとしているのですが、大人と子供のコントみたいです。おかしくって、笑いながら屈んで、ひざまづいて洗ってもらいました。

このちぐはぐな感じは、ベッドプレイも同じで、シックスナインになっても彼女の小さい身体は、私から遠く離れているのです。しかし、幼すぎる身体を攻めているときは、ものすごい背徳感を味わいながらも大いに感じてしまいました。結局、心配していた中折れはなく、騎乗位素股で小さな体が一生懸命に動くさまを眺めながら、スペルマ大量放出です。