20代・30代・40代・50代の年代別!風俗嬢の悩み【解決編】

20代・30代・40代・50代の年代別!風俗嬢の悩み【解決編】

風俗嬢のお金の悩みを解決するには、1つの収入源だけに頼らないことが大事です。
20代・30代・40代・50代の風俗嬢たちは、稼ぐ方法に始まり、生活収入の低迷、子育て費用の不足、借金返済、転職や夢の為の資金集め、と様々なお金の悩みを抱えています。


ここでは、そんな多くの悩みから解放されるたった1つの解決策をご紹介します。
お金の悩みがなくなるほど、人は豊かに暮らせます。
その為にも、本記事を読んだその日から解決策を実行しましょう。

1.20代~50代まで活躍出来る副業を持つことでお金の悩みはなくせる

20代~50代まで活躍出来る副業を持つことでお金の悩みはなくせる

お金の悩みが消えない風俗嬢ほど、年齢層に関係なく稼げる副業を知りません。
加齢が進むにつれて、働き口がないことを嘆いていませんか?
実際のところ、厳しい年齢制限を設けている仕事ばかりではありません。

1-1.昼職経験のある風俗嬢ほど、年齢制限にとらわれる

風俗嬢の中には、一般企業で昼職を経験してきた女性もいます。
一見すると、社会的信用度の高い仕事に就けている分、風俗でしか働いたことのない人よりもお金の悩みが少ないように見えますよね。

しかし、昼職経験のある風俗嬢ほど年齢制限にとらわれる傾向があります。
その理由は単純で、「昼職は働ける期間が決まっているから」です。
転職を検討して中途入社を歓迎する求人をチェックしても、35歳までしか雇わない企業は無数にあります。

反対に、50代を超えても中途入社の出来る企業は、ほとんどありません。
この傾向は、中小企業から大手企業まで共通しています。
企業規模にかかわらず、日本の働き方がどの職場でも固定化されていることが原因ですね。

1-1.一般企業で働く道以外でも収入源はある

30代・40代・50代風俗嬢のみなさんは、年齢制限を度外視して収入源を探してください。
要するに、働けるかどうかは、年齢だけが基準ではないということ。
風俗嬢のうち、一体どれだけの女性が、「一般企業で働けないならお金はいらない!」と言い切れるでしょうか。

恐らく、90パーセントの人は、そんなことは言わないはず。
なぜなら、「どこでもいいから安定収入を稼げるようになりたい」という気持ちが先行するからです。

そう思うのであれば、一般企業以外で働く道を見つけましょう。
ズバリ、年齢にとらわれない副業をすればいいのです。
ゆとり社会を経た現代では、何もサラリーマンやOLだけが安定収入を得られるわけではありません。

2.お金の悩みから解放される副業の種類と選び方~全年代の風俗嬢が対象~

お金の悩みから解放される副業の種類と選び方~全年代の風俗嬢が対象~

お金の悩みから解放される副業には、いくつかの種類があります。
ここでは、私の考える「風俗嬢にオススメの在宅ワーク」を取り上げます。
20代・30代・40代・50代すべての女性に稼ぐチャンスのある副業ですから、ノウハウもしっかり吸収してくださいね。

2-1.在宅アダルトワークで風俗以外でも高収入が稼げる

在宅アダルトワーク 難易度(最高3ツ星) 雇用形態
アダルトグッズモニター 登録制
チャットレディ ★★ 登録制
風俗webライター ★★★ 登録制(フリーランス)

●アダルトグッズモニターの解説

PC入力さえ出来れば、容姿や年齢を問わず稼げるのがアダルトグッズモニター。
上記3つの職種の中では、副業初心者の風俗嬢が最も働きやすいお仕事です。
ただし、求人数は稀少な為、あらゆる情報誌に出回っている誇大広告には要注意。
無事に登録することが出来れば、1件につき5,000~10,000円と高収入が実現します。

●チャットレディの解説

ライブチャット画面を通じて、男性会員と会話を楽しむことやセクシーな姿を露出するのがチャットレディの仕事内容。
顔出しOK・顔出しNGが選べる点や、給料が完全歩合制である点は風俗と共通しています。
リスクとしては、年齢や容姿ともかく、会話力がないと稼げない点ですね。

●風俗ライターの解説

アダルト関連の在宅ワークの中でも、難易度が一番高い風俗ライター
私の経験上、実績を積むのに約1ヶ月~12ヶ月程度かかります。
期間に幅を持たせたのは、ライター業に慣れるまでの個人差を考慮してのこと。
ただし、風俗ライターは年齢制限もないので、「手に職」をつけること・風俗嬢として業界の知識が十分に身についていれば、問題ありません。

また、文章を通してわかりやすい記事を作成出来るかどうかで、収入差がひらきます。
クラウドソーシングtwitter各種風俗メディアを通じてライターを募集していることもありますので、情報網は確保しておくべきと言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、風俗嬢のお金の悩みに対するたった1つの解決策をご紹介しました。
収入源を1つだけに絞り込まないことを、当然だと思った風俗嬢もいるでしょう。

しかし、「高収入を稼げたからこそ、副収入の必要性について考えが及ばない」人もいます。
お金の悩みから解放されには、働き方の改革を行う柔軟性が必要です。
理想の将来設計を実現する為にも、年齢を言い訳に低収入に悩むのはもうやめましょう。

風俗カテゴリの最新記事