風俗嬢の乾燥肌対策はこれで解決!おすすめのスキンケア方法

風俗嬢の乾燥肌対策はこれで解決!おすすめのスキンケア方法

風俗嬢は1日に何度も入浴する為、乾燥肌になりやすいかと思います。
特に、冬時期になると顔がピリつくことってありませんか?
そのせいで顔が痒くなったり、化粧ノリが悪くなったりと嫌な思いをしますよね。

今回は、風俗嬢の乾燥肌対策についてご紹介していきます。
おすすめのスキンケア方法も詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

指名率を落とさないようにする為には、日々のスキンケアは必須です。

①風俗嬢の乾燥肌の原因3選!

肌を気にする女性

風俗嬢は、なぜ乾燥肌になりやすいのでしょうか?
それには、3つの原因が考えられます。

1.「入浴のし過ぎ」

風俗嬢は、お客さん1人につき、プレイ前後の最低2回はシャワーを浴びます。
自宅に帰ってまたシャワーを浴び直す人も多いのではないでしょうか。
入浴をし過ぎると、必要な皮脂まで洗い流してしまい、肌の乾燥が防げません。

2.「メイクの厚塗り」

風俗嬢は、出勤毎にメイクをするわけですが、乾燥肌にメイクの厚塗りは大敵です。
何層にも重ね塗りされたファンデーションで、皮膚呼吸が出来なくなります。
また、ファンデーションに入った天下添加物のせいで乾燥肌になるのです。

3.「肌に摩擦を加え過ぎる」

肌が乾燥するたび、念入りにボディクリームを擦り込む風俗嬢がいます。
が、肌に過度な摩擦を加えると乾燥肌になります。

②乾燥肌対策に向いていないスキンケアは?

洗顔フォーム

乾燥肌で悩んでいる時に、絶対にやってはいけないスキンケアが2つあります。

1つ目は「ピーリング」

ピーリングは元々、肌の沈着汚れや角質を取り除く為に行われています。
難点としては、ピーリングは肌への摩擦を避けられないことです。
摩擦を加えれば、肌のバリア機能が低下します。
よって、乾燥肌の時は、スクラブ系のスキンケアは向かないのです。

2つ目は「高級アルコール成分入り洗顔」

乾燥肌に限らず、肌荒れを起こしている時は、洗顔を極力控えなければなりません。
特に、高級アルコール成分入りの洗顔はNGです。
洗浄力の強さがアダとなり、余計に肌を乾燥させてしまいます。
出来れば、無添加・無香料で弱酸性の洗顔料を選びましょう。
水洗顔のみにするのもおすすめです。

③乾燥肌におすすめのスキンケア方法

化粧水と乳液

乾燥肌におすすめのスキンケア方法は3つあります。

方法1.「セラミド配合化粧水を使う」

セラミドは、壊れたバリア機能を修復し、肌本来の再生力を高めてくれます。
乾燥肌の状態からでも、肌が自力で保湿する力を取り戻せるのです。

方法2.「ホホバオイルを使う」

ボディクリームで全身を保湿するよりは、ホホバオイルを使うことをおすすめします。
というのも、ボディクリームのほとんどは、余計な香料や添加物が入っているからです。
乾燥肌の時は、添加物からの刺激を受けやすくなります。
痒みやピリつきが増す原因にもなりますので、低刺激のホホバオイルに切り替えましょう。

方法3.「泡立てネットで洗顔」

洗顔しない方が乾燥肌対策にはいいですが、どうしても洗顔したい時もありますよね。
その際は、泡立てネットを使い、泡を肌に軽く乗せていくように洗顔しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、風俗嬢の乾燥肌対策についてご紹介してきました。

みなさんのなかには、既に乾燥肌対策を独自に行っている人もいるでしょう。
問題は、それが正しいスキンケア方法かどうかということです。
ゴシゴシ洗顔をし、化粧水やボディクリームを擦り込んではいませんか?
上記でお伝えした通り、それは間違ったスキンケア方法です。

日々のスキンケアを見直すことが、最大の乾燥肌対策になるのかもしれません。

風俗カテゴリの最新記事