風俗でガッツリ稼ぐならソープ!お仕事内容から給料形態まで解説

風俗でガッツリ稼ぐならソープ!お仕事内容から給料形態まで解説

ソープランドについて紹介

「風俗の王様」と呼ばれているソープランド。
ソープランドは、数ある風俗業種の中で唯一、合法的に本番行為(セックス)をすることができる店舗型風俗店です。

また、ソープランドは、特定の地域でのみ営業を許可されています。
ソープランドが連なる”ソープ街”と呼ばれるところは、日本全国で40箇所存在しています。
ソープ街として有名な場所には、東京の吉原、神奈川の堀之内、埼玉の大宮、千葉の栄町ほか、北海道のすすきの、岐阜の会津園、滋賀の雄琴温泉、兵庫の福原、福岡の中洲などが挙げられますね。

今回は、ソープで働きたいと考えている女性向けに、詳しく解説していきます。

ソープで稼げる給与の目安

風俗で働くからにはガッツリ稼ぎたい!
そう思う人が大半なのではないでしょうか。

風俗には数ある業種がありますが、特にソープの平均日給は、5万円~6万円と言われています。
※日給なので、その日のお仕事終わりに全額支払われます。

しかし、ソープと一口に言っても、お店によって稼げる額が変わってきます。

お店のランク 日給相場
高級店 日給5万円~10万円
大衆店~中級店 日給3万円~5万円
激安店や格安店 日給3万円未満

このように、お店のランクによってもらえる收入が大幅に異なります。
また、高級店になればなるほど、覚えなければならないソープ特有のプレイ方法やテクニックが必要になってきます。

ソープの仕事内容

次に、ソープの主なプレイ内容の流れを見ていきましょう。

1.お出迎え
2.お風呂でイチャイチャプレイ
3.マットプレイ
4.休憩
5.ベッドで2回戦または、休憩
6.シャワータイム
7.お見送り

ソープの一般的な流れになります。
※店舗のコンセプトなどによっては、多少異なる場合もあります。

1つ1つ解説していきます。

1.お客様をお出迎えする

予約時間になったら、待合室にいるお客様を丁寧にお出迎えします。
その後一緒にプレイルームへ向かいます。

2.お風呂でイチャイチャプレイ

プレイルームに着いたら、早速入浴プレイを開始。
お客様も女性も服を脱ぎ、ソープ特有のプレイをしていきます。

お客様にスケベ椅子に座ってもらい、椅子洗いを行います。
また、女性の股間を利用したタワシ洗いなどもあります。

このように、ソープ独自の特殊な洗い方でお客さんの身体を洗っていきます。

その後、湯船に浸かり、潜望鏡と呼ばれる技で、水面に出てきた性器をフェラするサービスを行います。

3.マットプレイ

入浴プレイが終わったらマットを使用したプレイへ。
ローションを使い、マットに寝そべるお客様の身体に女性の身体をすべらせます。
この時女性は、胸や陰毛を使って行います。

お客さんは受け身の状態でサービスを受けます。
騎乗位で本番行為を行い、1回戦目がフィニッシュとなります。

4.休憩

ここまでのプレイが終わったら、一度休憩です。
お客様の希望があれば、ドリンクを出したり、喫煙してもらったりします。

この時間にお客様とのコミュニケーションを積極的にとってみましょう。

5.ベッドで2回戦または、休憩

休憩が終わったら、ベッドで2回戦目を行います。
攻守交代で、お客様が攻めになる場合もあります。

ここでお客さんによっては、1回戦目でプレイは終了し、コース時間が終わるまで休憩をするという方もいらっしゃるので、このベッドプレイは、お客様の気分次第となることもあります。

6.シャワータイム、お見送り

タイマーが鳴ったあとは、お客様をシャワールームへ案内し、身体を綺麗に洗い流しましょう。
シャワーが終わり次第、お客様を待合室までお見送りをし、サービス終了となります。

まとめ

今回は、ソープランドで稼げる給料、お仕事についてご紹介しました。

高収入が稼げるというだけあって、「本番行為を行う」といったリスクの伴う接客サービスがソープランドの特徴です。
また、一日に何人ものお客様を相手するという点も含め、体力勝負なお仕事でもあり、独自なプレイを覚える必要もあります。

ソープに向いている女の子

  • とにかく多くの収入を稼ぎたい
  • ハードプレイサービスでも抵抗がない
  • サービス精神が旺盛な女性
  • ソープの中でも明らかなランクがあります。
    自分が働けそうだと思うお店を選んでみてくださいね。

    風俗カテゴリの最新記事